フレッツ光の無料ウィルス対策ツールの特徴について

私は、数年前から自宅でできる副収入を、と考えてアフィリエイトなどを始めています。ノートパソコン1台で始めたのですが、今ではアフィリエイト、SEO、サイト作りなど、生活収入の主体となっています。

相変わらず使用しているのは、DynabookのPB45225GUPWYというノートパソコン1台、2012年8月に購入したもの、OSはWindows8.1です。

このノートパソコンは、Dynabookのヤマダ電機オリジナル仕様にして販売されていたので、CPUやメモリ容量など、このノートパソコンで十分作業がこなせています。

マンション暮らしなので、フレッツ光を利用しているのですが、ウィルス対策ソフトは、フレッツ光で無料で提供されているウィルス対策ツールを使っています。

申し込み、年間費ともに無料で、パソコン1台のサポートが受けられます。

フレッツ光で提供されていますが、中身はトレンドマイクロ社からリリースされているウィルスバスターと同じなので、同等のクオリティーがあるようです。

もうかれこれ、十年以上パソコンを利用しています。

これまでにノートン、ウィルスセキュリティーゼロ、マカフィー、ウィルスバスターなどいろいろなウィルスセキュリティーソフトを使いましたが、現在、利用しているウィルス対策ツールは動作的にも、あまり重さを感じず、トラブルも起こりにくくて気に入っています。

なんといってもサポートが厚く、対応が早いのが魅力です。利用者には平日は、無料で電話による相談やサポートが受けられます。リモートサポートサービスもあるので、安心です。

また、フレッツ光の月額500円のオプションサービス、リモートサービスに加入していれば、パソコンに不具合やトラブルが発生して、その原因がウィルスセキュリティーツールかどうか不明なような場合にも、年中無休で朝9時から夜9時まで電話でサポートしてもらえるのでとても気に入っています。

パソコンの動作や起動に関わるような重大なトラブルが発生したときに、ウィルスによる場合も考えられますが、中にはウィルスセキュリティーソフトのアップデートによる場合もあり得ます。

ウィルスセキュリティーソフト選びには、サポートの厚さも重要なポイントだと思います。

この他にも、動作が軽く、サポートが早い、ウィルス対策ソフトがあれば、知りたいし、検討してみたいと思います。

今のところ、無料で使えてサポートもいい、このフレッツ光のウィルス対策ツールに不満がありませんので、引き続き利用し続けたい、と考えています。

No1ウイルス対策ソフト、セキュリティソフト

ウイルス検知の方法が他ソフトと異なるので、未知のPCウイルスも防いでくれる 「 ESET
デジカメ、プリンターで有名な【キャノン(Canon)】が販売元になっているウイルス対策ソフト。

判らないことは、メールでも電話でもサポートがあるので、安心して利用できます。

フレッツ光の無料ウィルス対策ツールの特徴について はコメントを受け付けていません。