私のパソコンのウィルス対策ソフトとウィルス対策ソフトに対する思い

私の現在使用しているパソコンは、ヒューレッドパッカード社製のHP pavilion dv7です。2011年ごろ、ソフマップ楽天市場で80000円で購入しました。OSはWindows7で、普段はAdobe Illustratorを使ったチラシやフライヤーの作成、Adobe Photoshopを使った画像加工、iTunesを使った音楽CDの取り込み、ネットサーフィンなどにこのパソコンを使っています。
私のウイルス対策ソフトは、カスペルスキーインターネットセキュリティー2017で、インターネットで購入しました。価格は3年版の購入で13000円くらいでした。
ウイルス対策ソフトですが、ウイルス対策で起動することがあります。特にインターネットでネットサーフィンをしたり、インターネットからデータをダウンロードしたりする時に起動します。ちなみに、カスペルスキーインターネットセキュリティー自体、動作を重たくさせることは無いですし、パソコン自体がIntel Core i7、メモリ8GBとハイスペックのため、ウイルス対策ソフトを入れたことでパソコンの動作が遅くなったと感じることはありません。
ウイルス対策ソフトの料金ですが、セキュリティーの高さや安心感、ウィルス対策ソフトのパフォーマンスを考えると、妥当かなと考えています。ちなみにウイルス対策ソフトには、1年間で4000円かかっています。
ウイルス対策ソフトについて知りたいこととしては、Android OS用にウィルス対策ソフトは販売されているのに、なぜiOS用にウィルス対策ソフトは販売されていないのかということです。アップル側の問題なのか、それともOSの問題なのか気になります。

No1ウイルス対策ソフト、セキュリティソフト

ウイルス検知の方法が他ソフトと異なるので、未知のPCウイルスも防いでくれる 「 ESET
デジカメ、プリンターで有名な【キャノン(Canon)】が販売元になっているウイルス対策ソフト。

判らないことは、メールでも電話でもサポートがあるので、安心して利用できます。

コメントは受け付けていません。